2010年06月08日

冷やし中華始めました

日が高くなってきて、お昼間は暑いと感じる日も増えてきましたね。 そんな暑い日や涼しい日に関係なくうちでは冷やし中華が流行中です。 液体かん水を買ってから、手打ちラーメンをトライしていたのですが、 うちのパスタマシンだと細麺ができないしスープを作るのは大変だしと、 市販の麺よりはおいしいけど、苦労の割には評価が低かったですよ。 で、先日麺を冷やし中華にしたところ評価は急上昇。スープはだし汁にレモンと酢を混ぜるだけ。水でしめてコシがある手打ち冷やし中華はもう最高♪ だいたい2kgの小麦粉で練ったラーメンが、2週間でなくなる入れ食い状態(^^;。 ラーメンで熟成させるために、最低でも冷蔵庫で3日寝かさないと美味しくないのに?。 冷やし中華としてだけではなく、つけ麺にしたり、トマトスープと一緒に食べたりと 味のバリエーションは豊富。 ポイントはかん水の入手がちょっとした関門なのかな。 昔、うちの親がラーメンの麺を練ったときもかん水の入手が大変だったとのこと。 今は、通販が発達したので楽ですね?。 うちは古樹軒さんで通販で買いましたですよ。そそ、古樹軒さんのライスペーパーは、厚みがあって普段買っている近所のスーパーのライスペーパーより美味しく、生春巻きが巻きやすかったです♪ そんな感じで、今年の夏。 いつものうどんに加えてラーメンまで追加。 我が家の食卓は麺づくしの日々になりそうです?。
posted by たぬべえ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93554957

この記事へのトラックバック
タグクラウド